年代別メディア出演

2008年

■ 特集 IT社会が招くストレス性症候群への処方箋

  Insight 2008.2月号,NO84.

■ 歯科ホスピタリティ・カウンセラーの意義 みなづき会新聞平成20年6月20日・第14号ドクターインタビュー,

 「楽しくできて無理なく続けられるダイエットが一番です」 HABA NEWS,無添加通信⑧,2008,AUGUST,Vol,73.

■新聞クイント第152号 デキるスタッフはココが違う! Q&Aでわかる「こんな時どうする?!」 コミュニケーション編(1)

■日経ビジネスNBオンライン.第1回,良いストレスと悪いストレス.2008.07.15.

■日経ビジネスNBオンライン.第2回,ストレスが招く情緒的過食.2008.07.23.

■日経ビジネスNBオンライン.第3回,大切な人を救う!心理的サポート.2008.08.27.

■日経BSジャパンTV出演,ストレス革命,~ビジネスパーソン再熱化計画~2008.08.31.放送 2008.09.14再放送

■日経ビジネスNBオンライン.第4回,やさしい心理学から学ぶ対人関係ストレス緩和法

■2008年 新聞クイント第4月号 デキるスタッフはココが違う!

Q&Aでわかる「こんな時どうする?!」 コミュニケーション編(2) 

ご質問:決められたチェアータイムで口腔ケアをしなくてはならないのに、おしゃべりが止まらない患者さんがいます。一体、どのように対応したらよいのでしょうか →回答は新聞クイント4月号で!

■2008年 新聞クイント第8月号 デキるスタッフはココが違う!

Q&Aでわかる「こんな時どうする?!」 コミュニケーション編 

ご質問:ある日、歯周病のメインテナンスで通っていた患者さんから「(歯科衛生士の)担当を替えてほしい」と受付に一言。「申し訳ございませんでした。では、次回から担当者を替えさせて頂きます」と丁寧に言ったつもりなのに、 患者さんの表情はスッキリしていません。どうしてでしょうか?→ 回答は新聞クイント8月号で!

■2008年 新聞クイント第12月号 デキるスタッフはココが違う! 

Q&Aでわかる「こんな時どうする?!」 コミュニケーション編(3) 

ご質問:無愛想で威圧的な年配の男性患者さんがどうしても苦手です。こうした患者さんとスムーズにコミュニケーションするコツを教えて下さい!→ 回答は新聞クイント12月号で!

 
 

お問合せ

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

新着情報・お知らせ

2021/3
『デンタルスタッフのクリニカルマナー~歯科医院における受付・患者対応と事務~』が増刷されました
2020/
東京国際フォーラムにて
「コミュニケーションの質を変える人間力」と題し講演を予定しております。
2020/3
『デンタルスタッフのクリニカルマナー~歯科医院における受付・患者対応と事務~』が増刷されました
2020/12
ホームページをリニューアルしました

多摩大学大学院:講義内容

横浜歯科医療専門学校
歯科衛生士学科:講義内容